スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックラッシュ 終了

2004.08.24 11:54|その他乙女ゲーム
加賀見慧と中沢航河を攻略したあと、ちょっと放っておいたのですが、残りの3人も終わりました。
うん、この値段にしてこの内容なら十分かもしれません。
意外とよかったのが鷹島疾斗でしょうか。岩戸もぜんぜんタイプではありませんが、やってみたら航河がちょっかいかけてきたりして、ちょっと楽しかったです。琉に関しては、とってつけたようなお話で、別に・・という感じです。

最後のスチルはやっぱりちょっと私にはふきだしものですが、それまでの過程は楽しかったです。それにしても加賀見も航河も一発でトゥルーだったのに、なぜ鷹島は失敗したのかしらん? どこを間違ったのかはさっぱりですが、やり直してトゥルー行きました。バッドエンドもスチルがあるんですねぇ。でもやりたくない。スチルコンプを目指しているワケでもないし、なにもわざわざふられるストーリーを見なくても・・。(←小心者)

フルキスも4人攻略終わりました。オリンピックが始まるまでの時間を有効に使ってます(違)。余韻をかみしめてからレビューします。



スポンサーサイト

フルキス 残るは・・

2004.08.18 18:48|フルキス/フルキス2
残るは麻生のトゥルーEDのみとなりました。
これまた珍しくフルコンプできそうです。(学園ヘヴン以来)

いくら繰り返しプレイが基本の乙女ゲーとはいえ、やっぱり8人とか10何人とかになるとツライ。いや、少なくとも私は。
このゲームは4人しか攻略できませんが、それぞれ個性があって魅力的だったので攻略意欲も削がれませんでした。フルコンプしたらまた改めてレビューします。

今年は年末にかけて乙女ゲーの発売ラッシュ。押さえておきたいのは、同じCAPCOMの「マイネリーベ」とD3パブリッシャーの「召しませ浪漫茶房」「学園ヘヴンおかわりっ」「遥かなる時空の中で3」でしょうか。「遥か3」は今度はどんな設定なんですかね。秋からはアニメも始まるそうで・・。でも、こういうのって結局誰と結ばれるんでしょうか? ゲームではそれぞれ好きな相手を狙えるワケですが、アニメではそうもいきませんし。いまいち納得いかないユーザーもきっといるんでしょうな。なにはともあれ声優さんはゲームの通りだといいなぁ。

ダビスタ04

2004.08.14 09:46|その他ゲーム
なにやらついつい買ってしまいました・・・・。(しかし中古で山ほど出ていたので一抹の不安が)

映像は格段に美しくなってました。馬がやはり秀逸です。その分人間にしわ寄せが来ているようですが。とくに馬が優勝した後のウィナーズサークルの絵は、優勝した感動が薄れるくらいのシロモノです。
コメントに出てくる人たちの絵もすごく適当な気がします。馬が素晴らしい分ものすごく違和感感じます。

肝心のシステム面は、はっきりいって退化してます。すごく使いづらいです。そしてこれはPS版から思っていたのですが、なんでオーナーの性別が選べないんでしょう? 女性ユーザーも結構いると思うんですが。まあこのゲームではそんなことはどうでもいいことなんでしょうけれど。

そして、かつての私のお手馬たちが姿を消し、知らない種牡馬、繁殖牝馬がたくさんいました。これでは何をつけてよいのやら・・・。それでも、最初に生まれた牝馬からすでに8冠馬が出ました。はやっ。

そして調教画面のスキップができないというとても不評な部分ですが、あれは制作側が単に見てほしかったんじゃないでしょうか。なにしろ馬の姿、動きや影のつき方は本当に素晴らしいのです。これだけ苦労した部分をスキップされてたまるものか、と思っても不思議はありません。

それでも、もっと違う部分にも手をかけて欲しかったな。馬さえよければいいだろうというのは制作側の一方的な思い込みで、少しでも手を抜いている部分があると感じると、私の中ではそのゲームの価値がかなり下がります。馬をあれほど美しく描けるのならば、人間だってもう少しなんとかなるでしょうに。総評としてはかなり制作側のひとりよがりなゲームってことになりそうです。

それでもやっぱりダビスタはダビスタ。それなりに楽しくプレイしています。フロー現象もかなり問題になっているようですが、私はほのぼのユーザーなので、フローするまでの能力を持った馬が作れるとは思いませんし。今回の一応のゴールは親子二代ダービー制覇だそうで、それくらいならなんとかなりそうです。



フルキス 瀬伊トゥルー

2004.08.10 20:53|フルキス/フルキス2
やっと見られましたよ。今回ダメだったらまたしばらく瀬伊から遠のくところでした。ハハハ。

それにしても、前回は何がダメだったのかな~? やっぱ風呂覗き? 
なので今回はスチルが埋まっていない他の人たちのお風呂を覗いておきましたが。

あと残るは麻生のトゥルーのみ。この人のルートわりと好きです。とくにラブパラ高ルートでは他の3人があれこれ言ってきたりして楽しかったかも。

このゲームは意外に作り込まれていて、いろいろ他にもお楽しみがある(入浴前イベントとか、立ち聞きの話の内容とか)みたいなんですが、とりあえずトゥルーED、スチルコンプを目指しているため、そこまでの余裕がありません。全部をコンプリートしたら、いろいろ遊んでみたいと思います。




バックラッシュ 

2004.08.09 13:03|その他乙女ゲーム
やってみました。 以下ややネタバレあります。ご注意を。

・・・・・な、なんつーか、ビミョ~

とりあえず加賀見慧と中沢航河を攻略。航河にはちょっと萌えv(緑川声に)。

絵柄は確かに乙女ゲーっぽくありませんが、慣れると平気だし、スチルも悪くありません。立ち絵よりもずっといいです。ただし、ストーリーに目新しい部分はなく、イベント、選択肢も少ない。ヒロインの性格もなんだかなぁ。ま、その分サクサク終わるんですが。

にしても、ハッピーEDに来るあのスチルはないだろう・・・。あれ、マジで作りましたか? ギャグじゃなくて? あれがあるばっかりに、なんだか私の中ではこのゲーム、ギャグになっちゃってます。思い出すとなんだかなぁ。プッ。

萌え度で言うとやっぱり「フルキス」の方が上かな。でも「フルキス」のあのスチルもなぁ。なんだか目が泳いじゃっててるし。 とくに麻生。 ま、絵に関しては「フルキス」は言うまでもないんですが。デフォの王子であろう一哉でさえあのデキだもんねぇ。(一番ヘンだよ) ゲーム的には絵が気にならないくらい面白いんですが。


フルキス 一哉攻略(バレ)

2004.08.07 20:41|フルキス/フルキス2
瀬伊をおいといて、今度は一哉を。(ナゼ?)
最初のプレイではラブパラ高EDになってしまったので、9月1日からやり直しました。(苦笑)そしてめでたくトゥルーへ。 一哉の俺サマ発言が、なかなか可愛かったです。甘さはそれほどでもありませんでしたが。

以下、トゥルーEDへのネタバレです。

まずトラウマアイテムですが、

1回目と2回目に家族紹介の載った雑誌 選択肢は、「一緒に写ってるのは誰?」(だったと思う・・)
4回目と5回目に携帯電話 選択肢は「これ一哉くんの?」(だったと思う・・・)
7回目と8回目にダイアのピアス 選択肢は「前の彼女の?」
9回目と10回目にアラビア語の本 2回目には「話す気分じゃない」と言われました。
11回目と12回目に留学時代の写真とレースのハンカチを2回ずつ。ハンカチの選択肢は「好きだったの?」

以上で、祖父母の結婚ハガキは見せませんでした。(ヤサガシするのを忘れてた)

以下はラブパラ高EDの選択を変えた部分ですので、このうちどこかがフラグなんでしょうきっと。5話の会話選択肢にも重要なフラグがありますが、その辺は他の攻略サイトさまが詳しいので省きます。

9月1日 わかったよ。(ニッコリ) (ラブ高では「いいじゃない」を選択)
9月5日 きっとなんでもない。(ラブ高では「確かめてみよう」。ココ重要そう)
9月7日 一哉くんの部屋に行く。(ラブ高では行かなかった。ココも重要そう)
9月8日 夏実に「実は今ね」→「そうだよね」 (ラブ高では話さなかった)
9月9日 2番目君の告白を断る(ラブ高では保留。保留でも行けるらしいが)
ちなみに今回の2番目くんは狙い通り麻生でした。2番目くんからの告白は結構萌えセリフが多いです。クラっときます。(なにを言うか)

後半はトラウマアイテムを見せるのと、一哉のお使いだけして家政婦パートは終了してました。そして見事「100%両想い」へ。

それにしも他の人たちならこんなに簡単にトゥルーへ行けるというのに、何で瀬伊は失敗するかなぁ。トラウマになりそ。

フルハウスキス 依織へ浮気

2004.08.06 13:25|フルキス/フルキス2
どうにも瀬伊のトゥルーに辿り着けないので、気分転換に依織を攻略しました。そしてトゥルーED「あたしだけの光源氏」見られました。はあ。 そしてセーブデータから依織の他のすべてのスチルをゲットし、おまけイベントも開きましたよ。

それにしても大変だなぁ、スチルを全部ゲットしようと思うと。ルートによって微妙にストーリーは変わりますが、ルーティンなのは否めませんし、疲れます。高速オートスキップ機能がありがたい限り。

そして英二郎も攻略。この人はどこまでいってもヘンな人でした。私はいつも(ヘンな人)とか(カンベンしてよ)などの選択肢を選んでいたのですが、それではEDに辿り着けないので、仕方なく笑顔で彼のノリについていきました。こんなヘンな人、フツウなら好きにならないって。 シナリオの甘さももうひとつ。 ただ、後半の家政婦パートとかをさぼりまくってもぜんぜんオッケーなのでそこは楽でした。正味2時間半くらいで攻略終わりました。そしてこのルートでは4人がわりとまんべんなくチヤホヤしてくれて、楽しかったかも。

ただ、何度もプレイしているとやはり感動も薄れてきます。やはり一番ドキドキしたのは、展開が見えなかった最初の攻略、麻生でした。ただ、これは「遅い春ルート」なので、ラブパラ低EDだったのですが。

それから攻略意欲がいまいち湧かなかった一哉ですが、受け答えがいちいち面白いので、今度はこっちをプレイしてみようかと思っています。もちろん2番手君は麻生で。

あ、そうそう「バックラッシュ」も届いたんだっけ。これもそのうち感想アップします。

辿り着けない・・・

2004.08.04 20:03|フルキス/フルキス2
辿り着けません。瀬伊のトゥルーED。(T_T)
やっぱり風呂を覗いたのがいけなかったのかなぁ。別に風呂なぞ覗きたくはなかったんだけど、スチルコンプのためにはねぇ・・・。

攻略サイトさまの掲示板情報を頼りにプレイしているのですが、何がいけないのか現在模索中です。うーん、7月のセーブデータから再プレイするか。
9月に英二郎先生に会ったあと、”自室へ戻る”で呼び止められはしたんだけどね。
アルバムは3回見せないとダメなのか、青樹の名刺も電話の前に見せないとダメなんだろうか。分岐が多いので悩みます。いくら乙女ゲーは繰り返しが基本とはいえ、なんだかんだでトゥルーに辿り着こうとすると結構ストレス感じます、このゲーム。

仕方ないので、二股かけてた時の依織のラブパラ低EDなんか見ちゃったりしました。選択肢が多くて悩みましたが、展開は・・・・意外とフツウ。そして最後のスチルの洋服がすご~くヘンでした。




フルハウスキス トゥルーED

2004.08.02 18:48|フルキス/フルキス2
諸事情により、ここ2,3日プレイできず、ネットで情報を漁っていました。
それによると、どうやらターゲットたちにはそれぞれのトゥルーEDがあるらしく、それまでの道はかなりシビアだとか。

ははぁ、そうかそうだよね。あんなに簡単に落とせちゃうワケないよね。アタシが。
ま、普通のEDでもなかなか楽しめるのでよしとしよう。

とりあえず瀬伊のラブパラ高EDは見たので、途中のデータからトゥルーEDへトライしてみようかと思っています。しかし、どこがフラグなのかさっぱりなので、これはもう攻略サイトさまにおすがりするしかないなぁ。なにしろ試行錯誤をしている時間がないので。(オトナは忙しいのだ)


07 | 2004/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)

07 ≪│2004/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

蓮

Author:蓮
ゲーム歴?年。DQ、FFシリーズはもちろん、ときメモGSから乙女ゲーにハマりました。レビューはネタバレ上等なのでご注意を。
2009年、4年半の海外生活を終えて日本に戻って来ました。これでリアルタイムでゲームができる!と喜んだのも束の間。日本の生活は忙しい~。
*あまりにも関係のないトラバ&コメントは削除させていただきます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。