スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幕末恋華 山南攻略中

2004.12.29 00:50|その他乙女ゲーム
ええ、もう我慢できなくて、ほんの隙を見つけてやっちゃいましたよ。遙か3の序章もチラっとやってしまったんだけど、面白くて、本格的にやり始めたらやめられそうになかったので、やっぱりここはこっちから。

新撰組は短命な人からやるつもりはなかったんだけど、なんとなく山南から始めてしまいました。(←ウソツキ)
でも! でも! ゾロがいたんです~。っていうか声優さんなんだけど。ゾロ好きなもんだから、ついつい左之助に声をかけてしまう。左之助がゾロに見えてきてしまう私って・・・。置鮎さんもあのちょっとべらんめぇ調の喋りがいいですね。それにしても、今回持ってきてもらったソフト3本全てにご出演とは・・・お疲れさまです。

どちらもタイプは違うけれど、なかなか面白いです。まだまだこれから遊びつくすぞー!オー!(ヲイ)




スポンサーサイト

幕末恋華新撰組

2004.12.28 16:30|その他乙女ゲーム
届きました。っていうか、母が持ってきてくれたんだけど・・・だけど・・・。

うぎゃあ、なにこれ!!

特典のカレンダーなんて欲しくなかったよ。それも「裸祭り」だけでなく、ソフトには「胸キュン乙女シリーズ」のシールまで・・・。「胸キュン乙女シリーズ」ってなによ? こんなシール貼るな~!!
 
・・・・・・・・・・こんなに恥ずかしい想いをしたのは、ほんっとに久しぶりでした。

あ、そうそう同時に「遙か3」も持ってきてくれました。ハハハ。これはまあいいや。プレイしたいけれど、まだもちと先になりそう。あ、でも「八葉歳時記」は聞きました。よかったです。最初の平家物語の朗読がよかったな。それから最後の最後まで聞いた人には美味しいオマケ(?)もありました。思わずニヤけた私。今晩あたりどっちもオープニングくらいは見てみようかな。

遙かなる時空の中で3 

2004.12.26 12:42|遙かシリーズ
明日! やっと明日手に入ります。・・・プレイできるのはもうちょっと先になりそうですが。

そいうえば先日書いた攻略順序に有川兄がいないことに気づきました。はて、どこに入れようか。ファーストプレイではハッピーEDには絶対ならないそうなので、素で選択肢を選ぶとして、2週目からは

将臣→朔→ヒノエ→弁慶→譲→景時→義経→白龍→敦盛→リズ かな。

譲と弁慶が入れ替わってますが、この辺は気分で。それにしても今回の天青龍は、ほんっとに前作までとは全然違うのですね~。あの無骨で不器用な武士って感じがよかったんだけどなぁ。それを言えば他の八葉たちもそうなんだけど。地白虎も、「あらん」っていうくらい違うし。でもこれくらいの改革がないと、ツマラナイのも確か。毎回毎回おんなじヤツを落とすことになる某ネオロマシリーズはさすがにもう食傷気味だしね。

ううう楽しみ。でもまずは「新撰組」からやろう。新撰組は誰から行こうかな。シナリオが良さげなので、こっちもフルコンプできそう。順序としては、

藤堂→永倉→ 原田→山崎→斉藤→山南→沖田→近藤→土方→才谷

って感じでしょうか。

・・・・・・・・・1月は引きこもり決定だなこりゃ・・・・・・・・・。



遙かなる時空の中で3

2004.12.24 15:43|遙かシリーズ
遙かなる時空の中で3

もちろんまだプレイしてません。が、ネットの海を彷徨い、レビューを見ると、良さげですね~。かなり泣ける方もいらっしゃるようで。遙かの1、2では食指の動かないキャラがいてフルコンプはできなかったけれど、今回は全員頑張れそうかも。(2は裏技つかって回想その他全開見てしまった・・・)

ああ誰から落とそう。とマジで悩んでます。ただし!リズ先生はラストと決めました。朔からにしようかな。一番後々の弊害がなさそうだし。なにやら全員クリアすると美味しいオマケもあるようなので。朔の次からはヒノエ→譲→弁慶→景時→義経→白龍→敦盛→リズって感じでしょうか。(途中でフラフラしそうだけど)
今回は同時攻略が難しそうなので、一人一人に狙いを定めてやってみます。ファーストはともかく素で。う~楽しみ。

幕末恋華も好評ですね。今年のオトメゲーは豊作で嬉しい。

それにしてもこの分だとテニスの王子様R&Dのプレイがかなり後回しになりそう。


年末ゲームラッシュ

2004.12.22 13:01|つぶやき
いよいよあれやこれやが発売ですね。「遥か3」も「幕末」もフライングでゲットされた方もいるみたいで、ちょっとレビューを拝見しました。お・・おもしろそー。早くプレイしたいけれど、できるのは来年になりそう(TT)。そして始めたらしばらく引きこもりそうな自分がコワイ。

今回の「遥か」はキャラデザというかゲーム画面の塗りがやけに濃いように思うのですが、どうなんでしょ? そして戦闘システムが前よりも難しいのかな? 「幕末」の方はほぼノベルゲーみたいですが、オトメゲーには珍しいシチュエーションに萌えそう。

あとは「テニプリR&D」。これも前作の「S&T2」に比べるとかなりときメモ色が強くなっているようで、さすがコナミ。コナミといえば「ときメモGS2」はいつの発売になるのでしょう? これも楽しみ。「学園ベヴンおかわりっ」も2月に発売予定になりましたね。だけど、か・・・買えない・・・。夏に帰国したときにゲットするしかないかな・・・。

遥か3 公式

2004.12.03 23:32|遙かシリーズ
「遥か3の公式」いよいよオープンしましたね。ええ、早速行ってみましたとも。
おおー確かにキャラ一新だわこりゃ。それにしても地の白虎がヘソ出しルックとは・・・。やっぱり雅な雰囲気というよりはキナ臭い感じ? 陰陽師はいないのですね・・ちょっと残念かも。んで、鬼の末裔が今度は八葉ですか。平家側の登場人物は落とせないのかな。主要キャラが21人ってことは、ありえそうなんですが。アンジェ(そろそろアンジェもこれくらいの変革が必要だよねぇ)みたいに攻略人数が多すぎるのもなんですが、大概敵キャラには魅力的なヤツが多いのでちょっと期待。

そしてそして今度こそ、ボイスの失敗がありませんように。
私は未だに「遥か2」の物忌みの時のボイスなしが

大失敗

だったと思っているので・・。


11 | 2004/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カレンダー(月別)

11 ≪│2004/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

蓮

Author:蓮
ゲーム歴?年。DQ、FFシリーズはもちろん、ときメモGSから乙女ゲーにハマりました。レビューはネタバレ上等なのでご注意を。
2009年、4年半の海外生活を終えて日本に戻って来ました。これでリアルタイムでゲームができる!と喜んだのも束の間。日本の生活は忙しい~。
*あまりにも関係のないトラバ&コメントは削除させていただきます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。