スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキサバ 真田弦一郎その2

2007.02.13 07:05|テニプリ/ドキサバ
本当にサクサク進みますね。
でも実はひとつ赤也から貰えるキーワードを取りこぼしました。
真田に告白するなんてそんな勇気がないので、
親密度が満タンになるまで噂マーク無視して
追いかけたせいなんですけどね。

以下ネタバレです。
7/31続き
さて合宿所の辺りをウロウロする真田。
話しかけると滝に打たれに行くとか。
お前・・・一介の中学生が監督者もつけないで
そんな危険なことしたらダメだと思うぞ。

でも真田はそれがダメだとはチラとも思っていないようです。
でも他の人がやろうとしたら間違いなくダメだと言うと思う。
なんだったら海篇のソフトを賭けてもいい。
そして心配だからとついて行くヒロイン。

滝の見える崖(この道相当危ないと思う)に差し掛かると
突然足元の岩場が崩れヒロイン転落しかけます。
そして助けようとした真田も一緒に落ちかけます。
片腕で自分とヒロインを支える真田。このままでは二人も落ちてしまう、と
手を離そうとするヒロインを真田が腕力で崖の上に投げ上げます。
ってどんだけ軽いんだ、ヒロイン。羨ましいな。

無事二人とも助かりホッとして泣くヒロインに
「何も泣かなくても」と、ハンカチを差し出す真田。
おお大正浪漫か?なんかこの人攻略してるとそんな気が。

転落しそうな時に手を離そうとしたヒロインに
「手を離したら、お前を追って共に飛び込むぞ」
あ、なんかますます大正浪漫の香りが・・・。
「お前を守れるくらいの力はあるつもりだ」
とコスモならぬコスモス咲いた。

そして午後
「無理はしていないか?」
という真田に
「元気なのは真田さんのおかげです」
と笑顔(多分)で答えるヒロイン
「お前の笑顔を見られただけで十分だ」
とうっかり本音で答える真田。
うーん、学プリで
「用もないのに一緒にいてどうする」
とのたまわった方と同一人物とは思えません。

あれ、長くなってしまいました。残りは次回。

スポンサーサイト

テーマ:テニスの王子様ドキドキサバイバル山麓のMystic
ジャンル:ゲーム

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

蓮

Author:蓮
ゲーム歴?年。DQ、FFシリーズはもちろん、ときメモGSから乙女ゲーにハマりました。レビューはネタバレ上等なのでご注意を。
2009年、4年半の海外生活を終えて日本に戻って来ました。これでリアルタイムでゲームができる!と喜んだのも束の間。日本の生活は忙しい~。
*あまりにも関係のないトラバ&コメントは削除させていただきます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。