スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキサバ山 海草薫ED

2007.02.27 11:37|テニプリ/ドキサバ
海堂の続き、というかエンディングまでです。
海堂は本当に漢前だと思います。

まあ、キライなタイプを聞いたときに
「声が大きくて、大食いで、同じことを2回言うヤツ」
とか言っちゃうところは本当に中学生という感じですが。

以下ネタバレです
8/1
起こされイベントです。
うーん、やっぱり起こされるのは性に合わない。
付き合ってもいないヤツに寝顔を見られるのはちょっとねぇ。

そしてデート。
名前イベントを「名前で呼んでやるって言ってるんだ」で楽々クリアし、モヤのかかる湖に。
お、湖は初めてかも。
「この景色をお前と一緒に見たかった」
・・・・時々本当にドキっとすることを言ってくれますね。

洋館イベントもこれまでとちょっと違います。
階段が崩れ、階上に取り残されたリョーマと柳生が
ヒロインを連れて先に逃げろと言ってくれます。が、
「お前らを見捨てて逃げる訳にゃいかねぇ」
オットコマエだよね、こういうところが本当に。

さて、エンディング。
登場するなり
「何の用だ」
と来ました。何の用ってさぁ・・。
まあ結局告白してくれましたけどね。
「お前は俺が守ってやる」
海堂に言われるとなんとなく安心できる気がします。

エピローグは花見。
ヒロインが作ってきた弁当の出来を才能あると褒める海堂。
そこですかさずヒロインが
「これは才能じゃなくて愛情よ!」
と切り返します。
だから恥ずかしいんだってば!そういうの。

次・・次は誰にしよう。もう手塚いっちゃおうかな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

蓮

Author:蓮
ゲーム歴?年。DQ、FFシリーズはもちろん、ときメモGSから乙女ゲーにハマりました。レビューはネタバレ上等なのでご注意を。
2009年、4年半の海外生活を終えて日本に戻って来ました。これでリアルタイムでゲームができる!と喜んだのも束の間。日本の生活は忙しい~。
*あまりにも関係のないトラバ&コメントは削除させていただきます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。