スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキサバ海 亜久津仁その1

2007.03.01 23:05|テニプリ/ドキサバ
なんでチョタの次に亜久津なのか、
管理人自身、よくわかっていません。
ほら、両極のものに惹かれるっていうかなんていうか。
チョタには癒され、亜久津にはドキドキしました。


以下ネタバレです
7/28
話しかけると
「何だテメェは」
といきなりの挨拶です。
でもヒロイン全然負けてません。挙句
「うっせえ、馴れ馴れしいんだよ、テメェは!」
とまで言われます。どうよ、このチョタとの違い!

夜、俺にかまうなという亜久津に
「辻本ですよっ、覚えてくださいね!」
命知らずだよね、ヒロイン。
でもちょっと太一みたいかも、とも思いました。

7/29
やっとまともに話してくれたか、と思ったら
「笑うな、やかましい」
と言われました。なんかだんだん快感になってきた(え)
千石にキーワードを貰いに行くと
あいつはケンカっぱやいから見張っててくれと言われます。

午後、制服の裏に龍とか般若の刺繍はないのか?と
またも命知らずの話題を振るヒロイン。
そんな面倒なことはしていないと亜久津。

7/30
探索に一緒に出かけます。足場の悪い場所を歩いていると
「足元ばっかり見てると転ぶぞ」
と声をかけてくれます。そろそろ気になってきたね?
湖に着くとなんだか異変を感じてる亜久津。さすが野生児。
そして足元がすべるヒロイン・・・・こればっかり。
もちろん抱きとめてくれましたとも。

夜、浜辺で亜久津が空手の練習をしている所へ現れたのは比嘉中の木手。
我流だけど身体能力の高さを見抜き、試合をしようという話になります。
あわてるヒロイン、
「なんでテニスの合宿で空手の試合をするんですか?」
と、ナイス、突っ込み。でもほら、この人たち本能で生きてるから。
翌日浜辺で決闘(違)することに。

7/31
朝の挨拶は赤澤。
「一緒に海岸で叫ばないか?」
遠慮しておきます・・・・。

木手との試合に向かう亜久津を追いかけるヒロイン。
木手に、撒くのは簡単なはずと言われ
「こいつのしつこさは、尋常じゃねぇんだよ」
と答える亜久津。結局木手に突きを入れられ、さらに何かを投げられます。
え、これって空手の試合じゃないの?飛び道具は反則じゃん。
すかさず亜久津をかばうヒロイン。背中に石?らしきものが当たります。
ここで水入り。あなたに危害を加えるつもりではなかった、と木手去ります。

かばってケガをしたヒロインを背負ってやるという亜久津。
白い薔薇・・白い薔薇が咲いた・・・。
「黙っておぶされ」
はい。

亜久津がいないので別のヤツに話しかけようとしたら割り込みです。
拾ったとても綺麗な赤い石をくれる亜久津。
「お守りだ!ちゃんと持っとけ」
「肌身離さず持っとけ、いいな」

お守りだって。カワイイとこあるな~。
そしてタンスの修理を頼むも断られるヒロイン。
「じゃあ他の人に頼みます」
と言うと、すかさずオレがやる、と歩き出します。
そうだよね、他のヤツと二人きりになんてさせられないよね。

そして止めたはずの木手との試合の仕切りなおし。

続きは次回。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

蓮

Author:蓮
ゲーム歴?年。DQ、FFシリーズはもちろん、ときメモGSから乙女ゲーにハマりました。レビューはネタバレ上等なのでご注意を。
2009年、4年半の海外生活を終えて日本に戻って来ました。これでリアルタイムでゲームができる!と喜んだのも束の間。日本の生活は忙しい~。
*あまりにも関係のないトラバ&コメントは削除させていただきます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。