スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキサバ海 平古場凛ED

2007.03.09 21:43|テニプリ/ドキサバ
じゃんじゃん行きます。
続いては評判のめちゃくちゃいい比嘉中の平古場です。

いや管理人、実は方言を操る男に弱いです。
関西弁も大好きですし、比嘉中の彼らの微妙なイントネーションにも
なんだか反応してしまいます。
それゆえ平古場の琉球言葉にもちょびっと萌えました。

以下、平古場総評です。
最初は煙たがられていましたが、
つけ回すうちに徐々に言葉が優しくなってきます。
凛はもう途中から既に好き好きモードでしたね。
しかし、実はイベントを取りこぼし親愛度MAXに足りず、
木手に続きまたも告白EDでした。そのうちしっかり告白してもらうことにします。

凛についてはなんというか、いろいろとツボをついた仕上がりだったように思います。

探索イベントで
「何だお前、何でこんなに軽いんだ」
「こんなに軽くて、こんなに柔らかいのに、なんでそんな性格なんだ」

と言われた時にはちょっとドキっと。(管理人どうやら体重関係の台詞に弱いようです)
その後も凛の金髪を見てヒロインが髪を染めようかなと言うと
「今のほうがキレイだから染めるな」
と言われてみたり、勇気が欲しいと抱きしめられたり・・。

エンディングで告白すると
「遠距離だからあんまり会えないけど(ウロ)」
と言ってくれます。

エピローグは
ヒロインが現れる前の木手と凛の会話が楽しかったです。
そしてあっとビックリのヒロイン沖縄に転校!でした。
よかったねもう遠距離じゃないよ。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

蓮

Author:蓮
ゲーム歴?年。DQ、FFシリーズはもちろん、ときメモGSから乙女ゲーにハマりました。レビューはネタバレ上等なのでご注意を。
2009年、4年半の海外生活を終えて日本に戻って来ました。これでリアルタイムでゲームができる!と喜んだのも束の間。日本の生活は忙しい~。
*あまりにも関係のないトラバ&コメントは削除させていただきます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。