スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィルオウィスプ 

2007.10.22 22:25|その他乙女ゲーム
実は一通り終わったりしてます。

だって、短いんだもの!
そしてシナリオが金太郎でした・・・アップロードファイル
詳細レポをしようかと思ったんですが、総評で。

それにしてもいろいろと惜しいソフトだなぁ。
テーマも雰囲気も実に好みなんですが、
ここもっとつっこめよ!というように、
展開に納得がいかないところも多々あったりして。
本当にもう少し練りこんで長めのシナリオにしたらよかったのに。

そして音楽。緋色に似てる。ものすごく。
つい思い出してしまったりして・・・ 落ち込み
個人的にこのゲームの雰囲気には少し合わないように感じました。
オープニングムービーの音楽は悪くなかったんだけど。



以下攻略順です

ウィル・・・オーナー殺しの過去を持ち、目覚めない筈の眠りについていた人形。まあ俺様でした。オーナーに向かって「頭に花の咲いた天然」とか「バーカ」とか平気で言います。もちろんピンチの時には助けてくれるんですけどね。一番の萌え台詞は「おまえの声は特別だからな」でした。

ジル・・・人間が夢見るままの人形であろうとし続け、そのために罪を生み出して来てしまったのでは・・・と憂慮している美貌際立つ人形。あくまでも紳士的。でもやるときはやる(何を)ヤツです。

ホブルディ・・・腹黒王子。オーナーを失くすことで眠りにつくのが怖くて、人間を上手く操ることを覚えてしまった人形。本性の方が好きです。王子のフリしてるときは胡散臭くって・・・。

イグニス・・・彼ら5体の人形の産みの親であるシャムロックから解放の執行者として選ばれ、唯一オーナーを持たない人形。眠りにつくこともできず、ひたすら孤独の中で何百年も存在しつづけ、ついには人形師を抹殺することが使命と思い込む。この人はクールキャラだと思ってたんですが、エンディングはかなりのヘタレでした。

ジャック・・・感情も行動も自分の興味のあるものにしか動かされない、ある意味一番人形らしい人形。自分の目的と方向が同じであれば、オーナーの命令通りに人殺しすら楽々とやってのける「切り裂きジャック」とはコイツのこと。エンディングではだいぶ人間らしくなりました。

攻略キャラは全員好きです。ダントツにウィルがタイプですが。
「攻略キャラにさえ萌えられれば、シナリオに難があってもOK」
の見本のようなソフトでした、私にとって。

なにしろ誰のルートも流れは同じ、
その上別ルートでも、同じ場面では話している人が違うだけで台詞すらほとんど同じ。
それはあまりにも手抜きなんじゃ・・・・。

そして話の中でヒロインを護るために人を殺してしまう人形たち。
でもその殺人に対するフォローが本編の中では全くないってのもどうなの。
ヒロインに人形と人との罪を確認させるためのエピソードなんでしょうが、
平然と人を殺した人形は普通に考えればやっぱり怖い筈。
その辺のヒロインの葛藤と人形側の真情をもう少し丁寧に描いてくれたらよかったのに、
と思います。だってその殺人を犯した人形へのヒロインの葛藤はあっという間に解決しちゃうからね。

シナリオの短さは「星の降る刻」と張りますか。
まああれほど荒唐無稽ではなかったにしろ、惜しいです。

アルバムでは場面ごとのシーン再生と、彼らのコメントが聞けます。
このコメントは本編の糖度を補完するのに十分すぎるほどでした。これは必聴。
ただ、ヒロインが余りにも純情っていうかなんていうか・・・。
トウの立った乙女ゲーマーにはかえって恥ずかしいよ!

そしてコンプリートのオマケは、精霊人形5体のスチル。
よく見るとそれぞれの洋服が変わっていてこれは美味しかった。

プレイは楽しかったんですが、ちょっと不完全燃焼的なところもあるかな。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

蓮

Author:蓮
ゲーム歴?年。DQ、FFシリーズはもちろん、ときメモGSから乙女ゲーにハマりました。レビューはネタバレ上等なのでご注意を。
2009年、4年半の海外生活を終えて日本に戻って来ました。これでリアルタイムでゲームができる!と喜んだのも束の間。日本の生活は忙しい~。
*あまりにも関係のないトラバ&コメントは削除させていただきます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。