スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブラビ 御堂一哉ルート

2008.03.18 17:31|フルキス/フルキス2
今夜、一時帰国で日本に帰ります。
「遥か4」の発売延期でガックリでしたので、
他のソフトをチェックしていないんですが、
よさげなソフトはあるのでしょうか…。


さて、御堂ルート全て終りました。
セカンドが二人いたので、 シナリオの短さも余り気にならなかったかな。
以下、簡単に。
まずセカンド九条から。

彼は一哉のライバル会社の社長の差し金でヒロインに近づくんですが、
悪いヤツなんだか、悪くないヤツなんだか。
どうにも中途半端な野郎でした。
そしてその年にしては経験あり過ぎ…。

そして瀬伊。

彼の本気はわかりにくいんですが、
インターバルでしっかり語られます。
…依織と同類だ…。
一哉とこじれたヒロイン、うかつにも瀬伊のベッドで
二人で眠ってしまいます。
もうこれで一哉を責められない。

結局、瀬伊と一緒にいることを選ぶと、
エピローグは空港でロシアに旅立つところでした。

一哉については、パーフェクトと言われている割には
うかつさに笑いました。
写真の女と、別の女を間違えたりして。
「失神したいくらいだった」…ってアンタ…。
本当にヒロインのことになると、人が変わります。
エピローグでは半年後に結婚することに。

これでラブラビは本当に終了です。
理事長と皇は、そのうちもしかして、
気分によってはプレイするかもしれません。

とりあえず、日本に帰ったら「ときメモ2DS版」が待っているので、
そちらをプレイしたいと思います。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

蓮

Author:蓮
ゲーム歴?年。DQ、FFシリーズはもちろん、ときメモGSから乙女ゲーにハマりました。レビューはネタバレ上等なのでご注意を。
2009年、4年半の海外生活を終えて日本に戻って来ました。これでリアルタイムでゲームができる!と喜んだのも束の間。日本の生活は忙しい~。
*あまりにも関係のないトラバ&コメントは削除させていただきます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。