スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遥か4 総評

2008.07.08 18:50|遥か4
コンプリートして、まあ数日が経ったわけですが、
やはり、リプレイする気にはならないというか、
感動が薄いまま終わってしまったなぁ、という感じです。

手軽な萌えが見たくて遥か2を出してみたりして。
画面の美しさや台詞回しなど、
遥か4に比べれば見劣りがするのは否めませんが、
そこには確かに萌えがある!


以下、遥か4総評です



なぜ今回こんなにもRPGっぽくしてしまったのか。
そもそも八葉に攻略制限があるのはどうなんだ。
物語重視というにははなんだかよく分からなかったし、
かといってRPGというにはあまりにも中途半端。

どうやらこれが遥かの集大成で打ち止めという噂を聞きましたが、
それならそれで、今までのシリーズ全てを圧倒するくらいの萌えが欲しかった。

遥か3のように、運命を上書きして好きな相手を助けるという明確な目的があれば、その章の繰り返しも意味がありますが、攻略対象を変えるためだけに、変化のない同じ章を何度もプレイするのでは、何人目かで飽きてしまっても仕方がない。
そして各シナリオにそれほどの吸引力はなく、リプレイは辛かった。

面白くなかったわけではないけれど、
ここに来て大御所の迷走を感じます。一体どうしたかったんだ?

遥かシリーズとしての集大成にしてはやや肩透かし。
しかし追加ディスクの可能性も捨て切れません。
物語重視なら重視でも構わないので、
追加ディスクでは全ての謎を明らかにして下さい。



スポンサーサイト

テーマ:遥かなる時空の中で4
ジャンル:ゲーム

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

蓮

Author:蓮
ゲーム歴?年。DQ、FFシリーズはもちろん、ときメモGSから乙女ゲーにハマりました。レビューはネタバレ上等なのでご注意を。
2009年、4年半の海外生活を終えて日本に戻って来ました。これでリアルタイムでゲームができる!と喜んだのも束の間。日本の生活は忙しい~。
*あまりにも関係のないトラバ&コメントは削除させていただきます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。