スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィル・オ・ウィスプ イースターの奇跡

2008.11.06 22:29|その他乙女ゲーム
やっとまとまった時間がとれたので、開始しました。
なんだか、PS2を起動するのも久しぶりです。

以前のゲームデータはいらないみたい?
今回はネットでも全然調べていないので、
システムとか、設定とかがさっぱりわからないまま進めてます。


以下プロローグから。ネタばれしてます。


プロローグ

解放後から一年。
人形たちの夢を見て泣きながら目覚めるハンナ。

店を開けるとアーヴィンがハンナに会いに来ました。
あれから船でいろいろ旅していたらしい。

そして、今度は君も一緒だったら…とかなんとか、
ずいぶん勇気を出して言い出したようだけど、やんわり断るハンナ。
じゃあお土産を、とくれたのが人形。

可愛くないし。げろげろー!
幸運の守り神らしいけど。怖いよ!顔が!
相変わらず人形の趣味が悪いようです。

そして今度はデートの誘い…。

そこへ「お断り!」とお向かいのギルバートが登場。
なんだかんだで逃げ帰るアーヴィン。

夜、いつもの部屋を訪れるハンナ。
それはあの人形たちの眠る部屋。
あの時のままの姿で、でも動かない人形たちに話しかけます。

う……なんかちょっと切ないぞ。

その後、物音がした店を覗いて、見事な細工のイースターエッグを見つけて持ち帰ります。
誰が置いていったのかもわからないんですけどね。

眠りに落ちる前に聞こえる人形たちの声。
「強がらずにたまには本音を言ってみなよ」とルディ。
「願いは心に秘めるだけでは叶わない」とジャック。
「そして、いつでも叶えられるものでもない。…けれど今ならば」とジル。
「どうか…。どうか願って欲しいのです」とエミリー。

でもそれは願ってはいけないのだと、躊躇うハンナに

「いいから言っちまえ。お前の望みは何なんだ?」とウィル。

「みんなにもう一度会いたい…!」
暗闇で光るイースターエッグ。

そして復活!キラ

一日目。

なぜ復活できたのか。
ハンナが作った彼らの人形が以前と全く同じに出来ていたこと。
ハンナと人形たちの希望が一致し、そのための機が熟したこと。
復活祭の時期は精霊たちの力も強くなるそうです。

あ、でもイグニスがいないじゃん。

どうやらイグニスは復活しようと思っても、できないらしい。
特別な精霊人形だったイグニスだけは、解放の際に精霊に
戻ることができなかった。ということらしいんだけど…?

お楽しみは翌日にってことで、翌朝。

先日店で見つけたイースターエッグを持って、
イグニスの人形のある地下室へ行く一行。

それが現在のイグニスだととジャックが言い出します。

それ?…これ?…イースターエッグ?

どうやらこのイースターエッグがイグニスを構成する元素だそう。

でも今は【個】の意識すらないため、
誰かが【名】を与え、自分が【何者】であるかを認識しなくてはならないらしい。
で、ハンナに名を呼べと。

そしてイグニスもめでたく復活したものの、
自分はあのまま消えるべきだったのに、
余計なことをしたな、という雰囲気ありあり。
そんなイグニスに、根暗だの自己満足だの、辛辣な言葉をかけるウィルとルディ。

この辺の会話は相変わらず楽しいです。
それぞれのキャラが立っていて。

この次あたりから、個別ルートに入るための選択になりそうです。
最初は、ルディで。あの腹黒さ加減が結構好きなんですよ。

続きは次回。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

蓮

Author:蓮
ゲーム歴?年。DQ、FFシリーズはもちろん、ときメモGSから乙女ゲーにハマりました。レビューはネタバレ上等なのでご注意を。
2009年、4年半の海外生活を終えて日本に戻って来ました。これでリアルタイムでゲームができる!と喜んだのも束の間。日本の生活は忙しい~。
*あまりにも関係のないトラバ&コメントは削除させていただきます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。