スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーネットクレイドル キイチED

2009.05.28 15:18|ガーネットクレイドル
すっかりレポを書くのが遅くなってしまいました。
結局、ライターさんのオススメ攻略順で全員攻略したんですが、
オススメされるだけのことはあると思いました。
特にトップがキイチというのがナイスです。


以下キイチEDまで。




第三幕も長いんですが、さーっと行きますよ!

さていきなり崩壊する世界。
学園には人っ子一人いません。もちろん今そこにいたキイチも。
そしてミスターフの世界も崩れ落ちます。

夜の砂漠でエマに本当の自分が今、現実世界で昏睡状態だと聞かされるヒロイン。

さて、端折ります。

使命を果たすため、キイチを探して暗い世界に足を踏み出します。

森でさまよえる理人に会ったり、学園で自分のことを覚えていないキイチに会ったり、最後は自分の父親と再会します。父親は魔導師だったみたいです。
父親に背中を押され、またキイチを探しに行くヒロイン。
今度は子供のキイチに会います。母親が自分を捨ててどこかに行ってしまった、とそんなキイチを抱きしめ、「…好きです。どうか私を信じて欲しい」と告げます。
咲く青いチューリップ。

するとヒロインの腕の中に現れるキイチ王子。遥花先生も現れ、自分は夢魔だったけれど人間の、キイチの父親に恋をして、世界を飛び越えキイチを産んだのだとキイチに話します。

消える遥花先生。残された二人。

お伝えしたいことがあると言いかけたヒロインの口をふさぎ、先に言いたいことがあるというキイチ。
ここでやっと「好きだ」と告白してくれます。

「ずっと口にできなくてごめん」「…でも、ずっと好きだった」
大事な存在を作るのが怖かったと続けるキイチ。
「何か俺、姫さんに抱きしめられてばっかりなんで。…俺からやってみてもいいかな」
とヒロインを抱きしめ、キスをするキイチ。
スチルが綺麗です。
その後主様と戦ったりするんですが、まあもちろん勝利しサーリヤの力で現実世界へ戻ることができます。

終幕「君のいる世界の目覚め」

目覚めた時は白いベッドの上。父親も帰還しています。

そして本当は女子校だった学園は共学になり…。
桜の下でキイチと再会します。

あれは夢の中だけの出来事だったのか?と問うキイチに、
そんなことはない!とかぶりをふるヒロイン。
お互いの気持ちを確かめあって、めでたしめでたしでした。

キイチは思っていたよりもトラウマ抱えたやつでしたねぇ。
ま、それを言ったら攻略相手は全員そんな感じですが。

でもスチルは綺麗だし、ストーリーも甘酸っぱい雰囲気なのに、微エロな感じでよかったです。
ストーリーの流れはほとんど同じなので、他の相手は次回からざっくりまとめていきたいと思います。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

蓮

Author:蓮
ゲーム歴?年。DQ、FFシリーズはもちろん、ときメモGSから乙女ゲーにハマりました。レビューはネタバレ上等なのでご注意を。
2009年、4年半の海外生活を終えて日本に戻って来ました。これでリアルタイムでゲームができる!と喜んだのも束の間。日本の生活は忙しい~。
*あまりにも関係のないトラバ&コメントは削除させていただきます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。