スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華アワセ 蛟編

2012.12.17 00:57|華アワセ
蝶毒のFD、ワンド2FDとプレイし、華アワセ蛟編終わりました。
そもそもなんで「華アワセ」はPSPじゃないのかな~と思ってたんですが、プレイして納得しました。

面白かった!

いやこれ、コスパ良すぎでしょう。
花札もハマるし、次が出るのが楽しみです。

以下、蛟編感想です。ネタバレしています。

蛟編はタイトル通り、蛟としかHappy EDにたどり着けません。
しかし他のキャラとのエンディングも用意されています。

ヒロインは鬼札に選ばれた泉姫候補という設定です。
学園には五光と呼ばれる華詠がいるんですが、現在在籍しているのはいろは、唐紅、蛟、姫空木の4人。
いずれ劣らぬ美形ぞろいなんですが、誰も彼も……

ヒロインは蛟編での誰のルートでも一貫して蛟を想っているんですが、ほかの3人もヒロインに並々ならぬ執着を持っていて、そのあたりの絡み具合がなかなか美味しいです。

いろは…百歳に言わせると「機械みたい」で一番感情が読みにくい人。でもね~、端々にヒロインへの執着が見え隠れしてるんですよね。蛟編ではいろはのEDは一つ。うつろひに憑りつかれ、最後は死亡EDです。いろはの死後、彼の部屋の机に、ずっと以前にヒロインがいろはに作ってあげた「りんごチップス」が入っているのが見つかります。大切に少しずつ食べてたらしいという後日談が切なかった。そんなことをしてしまう自分自身分の感情に、名前さえつけられなかったであろういろはは別のルートで幸せになれるのか?ラストがループっぽい感じで終わっていたのですが、今後出る予定の2巻の中には「いろは編」ないんですよね…。

唐紅…一見一番イカレた感じの人ですが、実は4人の中では彼が一番まともな気がしました。正直だし、乱暴だけど言うことは的を得ているし、そしてなにより、周囲の皆のことをよく見ている人です。彼の告白はものすごく直球でした。ヒロインは蛟一筋なので丁重にお断りしますが、うーむ、もったいない(待)。ガチで恋人になったらすごく大切にしてくれそう。実はちょっとお気に入り。EDは3つ。どれもちょっと悲惨なEDでしたね…。

姫空木…こうやっていつもニコニコして、物わかりのよさそうな奴ほどヤンデレなんだよな…と思ったらその通りでした。彼のルートでは彼の能力らしきものに不可解な点がありましたが、それは姫空木編で明かされるのかな?

蛟…Happy EDでは私服デートが見られます。ヒロインのかつての同級生とダブルデートなんですが、蛟のあまりの美丈夫ぶりに「あれはチートだ、反則だ」と、ヒロインのことを好きだったらしい幼馴染ショウくんのセリフに笑いました。

フルコンプ、楽しくプレイしました。
次巻も必ず買います。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

蓮

Author:蓮
ゲーム歴?年。DQ、FFシリーズはもちろん、ときメモGSから乙女ゲーにハマりました。レビューはネタバレ上等なのでご注意を。
2009年、4年半の海外生活を終えて日本に戻って来ました。これでリアルタイムでゲームができる!と喜んだのも束の間。日本の生活は忙しい~。
*あまりにも関係のないトラバ&コメントは削除させていただきます。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。